ベンダープレゼンテーション


参加ご希望のベンダープレゼンテーションをチェック(複数チェック可能)して「チェック済を申込」ボタンを押してください。

10月10日(木)

A会場

自治体における「デジタル・ガバメント推進標準ガイドライン」の活用

ピースミール・テクノロジー(株)

残席あとわずか

次期セキュリティクラウドまでに基礎自治体で行うべきセキュリティ対策

トレンドマイクロ(株)

残席あとわずか

NECの考える未来の自治体像と圏域行政を見据えた自治体クラウドのあるべき姿
行政関係者のみ

日本電気(株)

残席あとわずか

地方自治体におけるAI活用最前線
行政関係者のみ

(株)セールスフォース・ドットコム

B会場

2040時代のスマート自治体に向けて取り組むべきこと
行政関係者のみ

(株)アイネス

住民向けアプリ導入”いろは”
行政関係者のみ

(株)ドーン

残席あとわずか

マイナポータル活用型総合窓口が実現する働き方改革と住民サービス向上
行政関係者のみ

(株)シーイーシー

GISを活用した災害対策
行政関係者のみ

(株)パスコ

C会場

満席

市民目線に立った窓口業務改革へ――奈良市の取り組み
行政関係者のみ

(株)TKC

満席

天草市における自治体業務のRPA適用等、ICT活用の取組み
行政関係者のみ

ジャパンシステム(株)

満席(キャンセル待ち)

働き方改革を実現する内部事務システムのご紹介
行政関係者のみ

富士電機(株)

D会場

満席

RPAの適用に向けた「業務分析・可視化サービス」のご紹介
行政関係者のみ

(株)日立システムズ

ファクトベースの観光政策立案の取り組みについて
行政関係者のみ

(株)両毛システムズ

残席あとわずか

地域創生を加速するスマートシティ事例

伊藤忠テクノソリューションズ(株)

E会場

F会場

満席(キャンセル待ち)

鹿屋市における住民情報を使ったEBPMの実証概要
行政関係者のみ

Gcomホールディングス(株)

残席あとわずか

自治体経営と住民サービスの未来のカタチを考える
行政関係者のみ

行政システム(株)

〜お使いのGISは時代の変化に対応できますか?〜
行政関係者のみ

ESRIジャパン(株)

10月11日(金)

A会場

日本最大の政令指定都市、横浜市サイトリニューアルの取り組み
行政関係者のみ

(株)日立社会情報サービス

岡崎市における都市経営の高度化 ~スマートシティ構築とEBPM実践~
行政関係者のみ

日本電気(株)

スマート自治体へ向けた富士通の取組と最新技術の活用について
行政関係者のみ

富士通(株)

自治体経営と住民サービスの未来のカタチを考える
行政関係者のみ

行政システム(株)

満席(キャンセル待ち)

窓口申請デジタル化にむけた実証実験結果と今後について
行政関係者のみ

日本電子計算(株)

B会場

室蘭市によるオープンデータの取組み
行政関係者のみ

(株)RKKコンピューターサービス

【柏崎市長登壇】「分かりにくい」予算書から「分かりやすい」予算書へ
行政関係者のみ

ウイングアーク1st(株)

満席(キャンセル待ち)

パブリッククラウド上のAIサービスを活用した自治体内部事務の効率化について
行政関係者のみ

(株)日立製作所

満席

「RPAのトップベンダーが語る政策・技術の最新動向」
行政関係者のみ

UiPath(株)

C会場

満席

働き方改革を推進する鎌倉市の取組
行政関係者のみ

株式会社内田洋行

満席

自治体へのRPA導入の現状と課題
行政関係者のみ

ジャパンシステム(株)

働き方改革を実現する内部事務システムのご紹介
行政関係者のみ

富士電機(株)

満席(キャンセル待ち)

働き方改革に向けた神戸市の変革と挑戦

東芝デジタルソリューションズ(株)

満席

スマート自治体実現に向けたAI・ロボティクス活用
行政関係者のみ

(株)NTTデータ

D会場

自治体職員として牽引した、庁内空間データの統合と公開
行政関係者のみ

朝日航洋(株)

働き方改革のための業務効率化、「その先」を見据えて
行政関係者のみ

(株)ジェイエスキューブ

ファクトベースの観光政策立案の取り組みについて
行政関係者のみ

(株)両毛システムズ

自治体向け窓口業務支援システムのご提案
行政関係者のみ

大日本印刷株式会社

E会場

F会場

残席あとわずか

鹿屋市における住民情報を使ったEBPMの実証概要
行政関係者のみ

Gcomホールディングス(株)

満席

自治体の内部対策における課題解決

トレンドマイクロ(株)

市民中心につながる次世代の電子行政プラットフォームのあり方
行政関係者のみ

(株)セールスフォース・ドットコム

満席(キャンセル待ち)

事例を通じて考る『LGWAN-ASP×民間クラウド活用』による自治体のデジタル化

(株)両備システムズ

A会場

A1
10:30〜11:15

自治体における「デジタル・ガバメント推進標準ガイドライン」の活用
〜システム予算の査定に関わる一連の流れやノウハウについて〜

内閣官房 
情報通信技術(IT)総合戦略室 
政府CIO補佐官 長谷川 和人 様

【概要】
システム予算の見積や査定は、過少であっても過大であっても問題となるので、ICT知識がない職員にとっては、非常に悩ましい業務です。
本プレゼンテーションでは、システム予算を適切な範囲に収めるために、準備、見積、精査をどのようにすればよいのか、コスト削減の観点を交えた具体的な方法等を紹介します。


【問合せ先】
ピースミール・テクノロジー(株)  営業部 小林史規
Tel:03-6220-1471 [HP] [E-Mail]

A会場

A2
11:45〜12:30

次期セキュリティクラウドまでに基礎自治体で行うべきセキュリティ対策

トレンドマイクロ(株)
業種営業推進部 公共営業推進グループ
シニアマネージャー 渡辺 政宏

【概要】
都道府県セキュリティクラウド接続や三層分離により、過去と比べると自治体のセキュリティは全体的に向上をしていますが、不十分な部分があるのも事実です。
住民への行政サービスの提供を滞りなく行うために、セキュリティクラウドがリプレイスされる前に各自治体にて行って頂きたい対策をご案内します。


【問合せ先】
トレンドマイクロ(株)  業種営業推進部 公共営業推進グループ
Tel:03-5334-3605

A会場

A3
13:30〜14:15

北区のAIを活用した業務効率化の取組 ~職員の経験に頼らない介護保険指導業務~
行政関係者のみ

東京都北区 介護保険課 泉 悠己様

【概要】
東京都北区では、近年23区で1位の高齢化率を抱え、それに伴い事業者数が増加する中、ベテラン職員の退職などノウハウの継承と事業所の質の向上が課題となっておりました。そこで、AIを活用することにより、特定職員の経験則から脱却し、業務効率を上げることを目的とした取り組みを行っております。今回の発表ではAIとの付き合い方や内部調整などを含めた取り組みについてご紹介いただきます。


【問合せ先】
富士通(株)  行政ビジネス推進統括部 行政第一ビジネス推進部
Tel:03-6252-2508 [HP] [E-Mail]

A会場

A4
14:45〜15:30

NECの考える未来の自治体像と圏域行政を見据えた自治体クラウドのあるべき姿
行政関係者のみ

日本電気(株)
公共ソリューション事業部
事業部長代理
伊藤 邦浩

【概要】
経済の長期低迷、多発する震災、そして人口減少社会と多重な課題に直面している日本。一方で我々の想像をはるかに超えるテクノロジーの進化。今後の日本をよりよくするためにもデジタルトランスフォーメーションを実現する時だと考えます。地方公共団体におかれましても、業務を変革し、いち早く地域のミリョク造りへとシフトする時ではないでしょうか。その第一歩として、地方公共団体のリソースシフトを実現するNEC自治体クラウドをご紹介します。


【問合せ先】
日本電気(株)  NEC 公共ソリューション事業部
Tel:03-3798-1443 [HP] [E-Mail]

A会場

A5
16:00〜16:45

地方自治体におけるAI活用最前線
行政関係者のみ

(株)セールスフォース・ドットコム 執行役員
公共・公益営業本部 公共営業部長 小暮 剛史
(株)エーティーエルシステムズ

【概要】
2019年度総務省実証「革新的ビッグデータ処理技術導入推進事業」にて採択された「クラウドAIによる行政情報・健診情報等分析実証事業」について、事業詳細や実施にあたっての課題や対応策、そしてAI活用の今後の展望について発表させていただきます。


【問合せ先】
(株)セールスフォース・ドットコム  セールスフォース・ドットコム イベント事務局 (株式会社エンプティセット内)
[E-Mail]

B会場

B1
10:30〜11:15

2040時代のスマート自治体に向けて取り組むべきこと
ー 講演とディスカッション ー
行政関係者のみ

会津若松市 企画政策部 秘書広聴課 副主幹
総務省 地域情報化アドバイザー 伊藤 文徳様

船橋市 市民生活部 戸籍住民課 主査
総務省 地域情報化アドバイザー 千葉 大右 様

【概要】
ベンダープレゼンテーションでは、「2040時代のスマート自治体のあり方」について、先進的な取り組みを行なっておられる会津若松市、船橋市より、取り組みを交えてご講演いただきます。さらに、2040問題を踏まえたディスカッションを展開し、ご来場の皆様とともに理想的なスマート自治体について考えていきます。


【問合せ先】
(株)アイネス  公共ソリューション本部 首都圏営業第一部・第二部
Tel:03-6261-3408 Fax:03-6261-3405 [E-Mail]

B会場

B2
11:45〜12:30

住民向けアプリ導入”いろは”
行政関係者のみ

未定

【概要】
「東京都防災アプリ」、警視庁「Digi Police」、「東京消防庁公式アプリ」、「中央区防災マップアプリ」、「かわさき防犯アプリ」など多数のアプリ構築実績がございます。これらの経験を踏まえ、導入にあたっての課題や構築までの流れから、構築時の苦労話やダウンロード数アップのためのアイデア等をご紹介します。


【問合せ先】
(株)ドーン  営業部
Tel:03-5777-1033 [HP] [E-Mail]

B会場

B3
13:30〜14:15

地域の力を引き出すデータ利活用事例 〜日立が考えるデータ駆動型スマートシティのご紹介〜
行政関係者のみ

(株)日立製作所
公共システム事業部 自治体ソリューション推進部
主任技師 高橋 正樹

【概要】
日立は、地域で生まれるさまざまなリアルタイムデータや蓄積データから、新たな価値を生み出し地域に還元するスマートシティの取り組みを始めています。
地域の潜在的な力を引き出し、防災や産業振興などの地域課題を乗り越え、持続可能で豊かな街と暮らしを自治体の皆さまとの協創によってめざします。


【問合せ先】
(株)日立製作所  公共システム営業統括本部 カスタマ・リレーションズセンタ
Tel:03-5471-4535 Fax:03-5471-4536 [HP] [E-Mail]

B会場

B4
14:45〜15:30

マイナポータル活用型総合窓口が実現する働き方改革と住民サービス向上
行政関係者のみ

(株)シーイーシー
システムインテグレーションビジネスグループ
社会システム事業部 第一サービス部
主査
折舘 正廉

【概要】
マイナポータル活用型総合窓口による業務量軽減と住民サービス向上の両立を実現し、マイナンバー利活用による自治体の未来図をご紹介させていただきます。


【問合せ先】
(株)シーイーシー  サービスインテグレーションビジネスグループ マーケティング部
Tel:03-5789-2482 Fax:03-5789-2586 [HP] [E-Mail]

B会場

B5
16:00〜16:45

GISを活用した災害対策
〜「平時の活用が有事に活きる」パスコGIS自治体クラウドサービスによる災害への備え〜
行政関係者のみ

(株)パスコ
事業統括本部 事業推進部
部長 北川 正己

【概要】
頻発する自然災害に備えた行政サービスの実現において、空間情報の利活用は欠かせません。
「平時の活用が有事に活きる」―これが、パスコのGIS自治体クラウドサービスの基本理念です。
本セミナーでは、災害時に有益となる自治体でのGIS活用モデルについて、事例を交えて紹介します。さらに、市民の防災活動での利活用を紹介します。


【問合せ先】
(株)パスコ 
Tel:0120-494-800 [HP] [E-Mail]

C会場

C1
10:30〜11:15

市民目線に立った窓口業務改革へ――奈良市の取り組み
行政関係者のみ

奈良市役所ご担当者様

【概要】
「スマート自治体」への転換へ、最新ICTを活用した窓口改革が待ったなしの状況です。そこで、〈スマートフォンを活用したオンライン申請〉などにより、市民の負担軽減・利便性向上とともに職員の業務縮減へチャレンジする奈良県奈良市様に、窓口業務改革の取り組みや考え方、今後の展望などをご紹介いただきます。


【問合せ先】
(株)TKC  地方公共団体事業部 営業本部 営業企画部
[HP]

C会場

C2
11:45〜12:30

天草市における自治体業務のRPA適用等、ICT活用の取組み
行政関係者のみ

天草市 総合政策部 情報政策課
電算システム係長
後迫 新一 様

【概要】
天草市では業務効率の向上を図るため、ICTを活用した実証・研究事業に取り組んでいます。RPA適用実証では、ICTの活用が業務の自動化、働き方改革に繋がる業務時間低減、精神的負担の軽減につながることを実証しました。そのほかの取組みも含め、天草市のICT活用の取組みについて、ご説明いたします。


【問合せ先】
ジャパンシステム(株)  公共事業本部 システム本部 ソリューションサービス企画部
Tel:03-5309-0310 Fax:03-5309-0312 [HP] [E-Mail]

C会場

C3
13:30〜14:15

働き方改革を実現する内部事務システムのご紹介
~文書管理システム~
~庶務事務システム~
~臨時職員管理システム~
行政関係者のみ

富士電機(株)
行政情報システム部

【概要】
行政の働き方改革を強力に支援する富士電機の内部事務システムをご紹介いたします。
・文書管理システム
・庶務事務システム
・臨時職員管理システム


【問合せ先】
富士電機(株)  営業本部 社会ソリューション統括部 営業第五部
Tel:03-5435-7090 Fax:03-5435-7442 [HP] [E-Mail]

C会場

C4
14:45〜15:30

医療・介護データを利活用した「自立支援・重度化防止」の取り組みおよび「糖尿病等重症化予防」の課題と対策について

東芝デジタルソリューションズ(株)
ICTソリューション事業部 官公営業第一部
参事 石川 史朗 官公ソリューション技術第一部
上原 和彦

【概要】
高齢者の自立支援や重度化防止に向け、地域実態を把握した地域マネジメントを取り組むために、自治体が保有するデータの分析及び活用方法ついてデモンストレーションを交えてご紹介します。さらに、疾病予防である糖尿病等の重症化予防の取り組みにおける、保健指導や受診勧奨の課題や対策についてもご紹介します。


【問合せ先】
東芝デジタルソリューションズ(株) 
Tel:044-331-1066 [HP] [E-Mail]

C会場

C5
16:00〜16:45

北海道の通信事業者によるLGWAN-ASP接続サービスの取り組みについて

北海道総合通信網株式会社

【概要】
当社におけるLGAWAN-ASP 接続サービスの取り組み状況や実際の採用事例について紹介致します。通信事業者としての強みを最大限に活かしたネットワークサービスや、クラウドホスティング、データセンターなどを組み合わせた、自治体情報システムの強靭化対策としての仮想デスクトップなどの各種ソリューションについて詳しくご案内致します。また、昨年9 月の北海道胆振東部地震発生時の当社における対応状況や、今後の新たな取り組みなどについても紹介致します。


【問合せ先】
北海道総合通信網株式会社  営業統括部 営業開発グループ
Tel:011-590-6640 Fax:011-590-5325 [HP] [E-Mail]

D会場

D1
10:30〜11:15

RPAの適用に向けた「業務分析・可視化サービス」のご紹介
~業務の効率化と働き方改革を実現~
行政関係者のみ

(株)日立システムズ
公共事業拡販推進本部 新事業開拓推進部
第2グループ 主任技師 細野 久嘉

【概要】
弊社では、自治体の働き方改革を支援し、業務の効率化をトータルで支援するサービスをご提供しています。今回は、「業務整理ができておらず、そもそも何から効率化すればよいか分からない」「課題の分析にかける時間がない」といったお悩みをお持ちの自治体様に最適な「業務分析・可視化サービス」をご紹介します。


【問合せ先】
(株)日立システムズ  公共事業拡販推進本部 拡販推進部 第5グループ
Tel:03-5656-8273 [HP] [E-Mail]

D会場

D2
11:45〜12:30

データ中心のクラウド基盤を活用した市政実現に向けて
データ利活用を推進するためにオラクルデータベースが使える?

自治体のお客様(登壇調整中)
日本オラクル(株)

【概要】
データ中心のクラウド基盤を活用した市政実現に向けてサマリー


【問合せ先】
日本オラクル(株)  公共営業統括
Tel:080-2359-5683 [E-Mail]

D会場

D3
13:30〜14:15

ファクトベースの観光政策立案の取り組みについて
~IoTによるデータ収集とEBPMの推進~
行政関係者のみ

桐生市 観光交流課
課長補佐兼観光・物産係長
深澤 明男 様

【概要】
これまでもデータに基づいて多くの観光政策を立案してこられた桐生市での取り組み事例を紹介いたします。また、桐生市と協働で実施した観光動態分析のための観光データ収集の事例を弊社IoTプラットフォームの活用例と併せてご紹介いたします。


【問合せ先】
(株)両毛システムズ  公共統括営業部公共営業課
Tel:0277-53-3139 [HP] [E-Mail]

D会場

D4
14:45〜15:30

点在する情報を“つなげる”情報連携の輪を“ひろげる”「切れ目ない」子育て支援ソリューションの構築に向けて
~Sossian「子ども育成支援総合相談システム」のご紹介~
行政関係者のみ

(株)さくらケーシーエス
公共ソリューション事業部

【概要】
社会的問題となっている「子ども、子育て世代」に関する児童虐待の防止や早期発見に向け、全国の自治体で設置が進む「子育て世代包括支援センター」や「子ども家庭総合支援拠点」における子育て支援ソリューションについて、事例を交えてご紹介します。


【問合せ先】
(株)さくらケーシーエス  公共営業企画部
Tel:078-391-1550 [HP] [E-Mail]

D会場

D5
16:00〜16:45

地域創生を加速するスマートシティ事例

伊藤忠テクノソリューションズ(株)
シスコシステムズ合同会社

【概要】
地域創生を加速するスマートシティ事例サマリー


【問合せ先】
伊藤忠テクノソリューションズ(株)  東日本営業第1部
Tel:03-6203-3910 [HP] [E-Mail]

E会場

E1
10:30〜11:15

「課税ミスを防止する、固定資産税業務支援システムのご紹介」
~ワークフロー管理による事務改善・土地と家屋の連携~
行政関係者のみ

国際航業(株)
公共コンサルタント事業部
空間サービス部 固定資産ソリューショングループ
松尾 靖浩 橋谷田 望 今井 秀男

【概要】
国際航業の固定資産税システムは、より使いやすく!よりスピーディにそして正確に固定資産税業務全般を支援します。
今お使いのシステムの「出来ないかな?出来たら良いな」を実現しました。
新しい固定資産システムについてご紹介いたします。


【問合せ先】
国際航業(株)  公共コンサルタント事業部 営業企画グループ
Tel:03-3288-5701 Fax:03-5212-3616 [HP] [E-Mail]

E会場

E2
11:45〜12:30

従来のセキュリティ機器を突破する攻撃の実態と対策について

パロアルトネットワークス(株)
技術本部 システムエンジニア
細谷 洋平

【概要】
自治体ネットワークに必ず導入されている様々なセキュリティ機器。昨今従来のセキュリティ機器を突破する新たな様々な攻撃が発生しています。新たな攻撃の現状を把握し、ほぼリアルタイムに追従可能なセキュリティシステムを紹介します。


【問合せ先】
パロアルトネットワークス(株) 
Tel:03-6205-8061 [HP] [E-Mail]

E会場

E3
13:30〜14:15

総合窓口・窓口外部委託・新庁舎などの窓口維新をご検討の自治体様へスマート自治体への窓口改革『ゆびナビ+(ぷらす)』のご紹介

(株)BSNアイネット
公共事業本部 副本部長
川崎 浩司

【概要】
スマート自治体への窓口改革を可能とする『ゆびナビ+(プラス)』をご紹介いたします。


【問合せ先】
(株)BSNアイネット  公共事業本部 営業部
Tel:025-243-0215 Fax:025-245-3946 [HP]

E会場

E4
14:45〜15:30

【自治体導入事例もご紹介!】庁内統合型GIS「GCPlanets」及び公開型GIS「GCNavi」、行政業務支援シリーズのご紹介
行政関係者のみ

(株)インフォマティクス
営業部

【概要】
インフォマティクスは、長年にわたる自治体のGIS業務をもとに、自治体GISソリューションを提供しています。本プレゼンテーションでは庁内統合型GIS「GCPlanets」及び公開型GIS「GCNavi」、個別業務にも対応した行政業務支援シリーズに加え、弊社のソリューションを導入した自治体の活用事例をご紹介いたします。皆様のご来場、心よりお待ちしております。


【問合せ先】
(株)インフォマティクス  営業部
Tel:044-520-0850

E会場

E5
16:00〜16:45

AI/IoTの実証実験を支援する「ひろしまサンドボックス」の今とイノベーション立県に向けて

広島県 商工労働局 
地域産業IoT等活用推進プロデューサー 
中井 哲也 様
アラクサラネットワークス(株)

【概要】
AI/IoT等のデジタル技術の利活用による生産効率化や付加価値の創出を支援する広島県発「ひろしまサンドボックス」の活動をご紹介します。またアラクサラからはスマート自治体に向けてネットワークの運用管理を効率化するツールをご紹介します。


【問合せ先】
アラクサラネットワークス(株)  第一エンタープライズ ビジネス部
[HP]

F会場

F1
10:30〜11:15

オープンデータ・災害対応などG空間情報を中心とした新たな行政支援サービスのご紹介
行政関係者のみ

アジア航測(株)
社会基盤システム開発センター
センター長 政木 英一

【概要】
庁内の行政情報やオープンデータを利活用し効率的な行政業務を実現いただくために、行政支援システム(ALANDIS)をリニューアルしました。
このALANDISを中心とした行政支援サービスと、災害時の適切な意思決定を支援するサービスや当社のオープンデータへの取組みについてご紹介します


【問合せ先】
アジア航測(株)  営業統括部 営業推進室
Tel:044-969-7549 Fax:044-951-3259 [HP] [E-Mail]

F会場

F2
11:45〜12:30

鹿屋市における住民情報を使ったEBPMの実証概要
行政関係者のみ

鹿屋市 
総務部 情報行政課 
中尾 明徳 様

【概要】
本市ではEBPMの有効性を実証すべく、住民情報を匿名化した上で全課がそのデータをグラフやマップで可視化する仕組みを導入しました。データを提供する課及び閲覧する課に対してどのように理解を求めていったか、その手法としてどのようなものを採用したか、その有効性はどうだったかをご紹介します。


【問合せ先】
Gcomホールディングス(株)  J-lisフェア連絡窓口
Tel:03-5767-1118 Fax:03-3766-0919 [HP]

F会場

F3
13:30〜14:15

【春日部市政策課事例講演】データに基づく施策立案・検証を実現する春日部市の取り組み
〜政策課職員が取り組む地域課題分析〜
行政関係者のみ

春日部市 かすかべ未来研究所
(総合政策部 政策課 政策推進・定住促進担当)
主任 平野 紫穂 様
主事 星野 美琴 様

【概要】
庁内シンクタンクとして政策部門内に「かすかべ未来研究所」を設置する埼玉県春日部市は、“未来を創造する政策づくり”のため今年度よりデータを活用した政策の立案、検証に取り組んでいます。「つながる にぎわう すまいるシティ 春日部」を実現するための取り組みを、政策課ご担当職員様より紹介いただきます。


【問合せ先】
ウイングアーク1st(株)  営業・カスタマーサクセス本部
Tel:03-5962-7300 Fax:03-5962-7301 [HP] [E-Mail]

F会場

F4
14:45〜15:30

自治体経営と住民サービスの未来のカタチを考える
行政関係者のみ

行政システム(株)

【概要】
人口減少や市町村合併等に伴う行政機能の縮小が課題とされているなか、継続して住民サービスを提供するには? AI等の技術を交えながら新しい自治体のカタチを考察します。


【問合せ先】
行政システム(株)  営業統括部
Tel:042-521-4192 Fax:042-521-4193 [HP] [E-Mail]

F会場

F5
16:00〜16:45

〜お使いのGISは時代の変化に対応できますか?〜
「ArcGISプラットフォーム」を活用したGIS導入期間の短期化・開発コスト削減
行政関係者のみ

ESRIジャパン(株)
ソリューション営業グループ
プラットフォームソリューショングループ

【概要】
「ArcGISプラットフォーム」は、複数のユーザーがいつでもどこでもマップの作成・共有・利用を可能にする「柔軟性」と「拡張性」に優れた基盤GISです。最新のデモや導入事例を交えて、「ArcGISプラットフォーム」を活用したGIS導入期間の短期化・開発コスト削減の実現方法をご紹介いたします。


【問合せ先】
ESRIジャパン(株)  ソリューション営業グループ
Tel:03-3222-3941 [HP] [E-Mail]

A会場

A6
10:30〜11:15

日本最大の政令指定都市、横浜市サイトリニューアルの取り組み
~市ウェブサイトのあるべき姿をめざして~
行政関係者のみ

横浜市
市民局 広報相談サービス部 広報課
林 達大 様

【概要】
日本最大の政令指定都市である横浜市は、市民だけでなくビジネスや観光といった多様なニーズを持つ利用者に閲覧されており、膨大な情報を取り扱っています。
2019年3月、27局18区が抱えるコンテンツの再構築プロジェクトを無事完遂した、横浜市ウェブサイト担当者が、具体的な施策をご説明します。


【問合せ先】
(株)日立社会情報サービス 
Tel:03-5632-1302 [HP] [E-Mail]

A会場

A7
11:45〜12:30

岡崎市における都市経営の高度化 ~スマートシティ構築とEBPM実践~
行政関係者のみ

岡崎市
総合政策部企画課企画係
係長
鈴木 昌幸 様

【概要】
岡崎市では、Society5.0で実現する人間中心の社会を見据え、地方公共団体における都市経営の高度化を図るため、スマートシティ構築やEBPM実践についてAIをはじめとするICT技術の活用に着手しています。
本講演では、取り組み内容や効果、今後の展望などについてお話しいただきます。


【問合せ先】
日本電気(株)  NEC公共ソリューション事業部
Tel:03-3798-1443 [HP] [E-Mail]

A会場

A8
13:30〜14:15

スマート自治体へ向けた富士通の取組と最新技術の活用について
行政関係者のみ

富士通株式会社 
第二行政ソリューション事業本部 
ソリューション事業部 第一ソリューション部 
シニアマネージャー 大村 周久

【概要】
Society5.0の促進やスマートシティの実現など、自治体でもデジタル化の推進や働き方改革の取り組みが進んでいます。
国の動向や自治体に求められている対応、それに対する富士通のデジタルトランスフォーメーションの取り組み、また当社がご支援している全国の地域における新技術への取り組み事例などをご紹介いたします。


【問合せ先】
富士通(株)  行政ビジネス推進統括部 行政第一ビジネス推進部
Tel:03-6252-2508 [HP] [E-Mail]

A会場

A9
14:45〜15:30

自治体経営と住民サービスの未来のカタチを考える
行政関係者のみ

行政システム(株)

【概要】
人口減少や市町村合併等に伴う行政機能の縮小が課題とされているなか、継続して住民サービスを提供するには? AI等の技術を交えながら新しい自治体のカタチを考察します。


【問合せ先】
行政システム(株)  営業統括部
Tel:042-521-4192 Fax:042-521-4193 [HP] [E-Mail]

A会場

A10
16:00〜16:45

窓口申請デジタル化にむけた実証実験結果と今後について
行政関係者のみ

和泉市政策企画室(IT政策担当)課長 
山本 謙 様

【概要】
和泉市様ではスマートフォンやタブレット端末を利用し、免許書から読み取った氏名、住所、生年月日をタブレット端末に自動反映させ、その内容をシステムに自動入力することによる、手続きの簡略化や効率化の実現性を弊社と検証しました。本講演では、実証実験結果と今後の取り組みをご紹介します。


【問合せ先】
日本電子計算(株)  公共事業部営業推進部
Tel:03-5210-0172 Fax:03-5210-0227 [E-Mail]

B会場

B6
10:30〜11:15

室蘭市によるオープンデータの取組み
~オープンデータ公開のきっかけと利活用事例等の紹介~
行政関係者のみ

室蘭市
企画財政部 ICT推進課 ICT推進係
主任 山口 蓉子 様
主事 川口 陽海 様

【概要】
室蘭市では全国でも早くからオーブンデータ公開を推進し、様々な利活用に取組んでおります。
オープンデータを始めたきっかけや実際に取組んでいる事例、様々なイベント、またその効果や今後の展望について発表いたします。


【問合せ先】
(株)RKKコンピューターサービス  企画営業部 企画課
Tel:03-5283-3136 Fax:03-5283-3196 [HP] [E-Mail]

B会場

B7
11:45〜12:30

【柏崎市長登壇】「分かりにくい」予算書から「分かりやすい」予算書へ
柏崎市が進める「デジタル予算書」と、行政評価の将来像
行政関係者のみ

柏崎市
市長 櫻井 雅浩 様

【概要】
新潟県柏崎市は、予算書の見える化によって市民に事業をわかりやすく伝え、予算を通じて事業が行われたことを伝える「デジタル予算書」実現に向けた検討を進めています。市民や議会に広く理解を促し、将来的には重点事業の進捗から行政評価へと繋げる仕組みを、本プロジェクトを推進する櫻井市長よりご紹介いただきます。


【問合せ先】
ウイングアーク1st(株)  営業・カスタマーサクセス本部
Tel:03-5962-7300 Fax:03-5962-7301 [HP] [E-Mail]

B会場

B8
13:30〜14:15

パブリッククラウド上のAIサービスを活用した自治体内部事務の効率化について
行政関係者のみ

北九州市 総務局 情報政策部 情報政策課
情報政策担当係長 髙尾 芳彦 様
(株)日立製作所 公共システム事業部
自治体ソリューション推進部 部長 馬場 宗之

【概要】
現在、福岡県北九州市と山口県下関市が共同で実施中の「地域IoT連携クラウドサービス」とパブリッククラウド上のAIサービス等を活用した地方自治体の事務処理効率化ツール開発等の取り組みについてご紹介します。


【問合せ先】
(株)日立製作所  公共システム営業統括本部 カスタマ・リレーションズセンタ
Tel:03-5471-4535 Fax:03-5471-4536 [HP] [E-Mail]

B会場

B9
14:45〜15:30

Windows 10 移行と合わせて検討するセキュリティ強化とは?

(株)FFRI
セキュリティプロダクト事業本部
プロダクトソリューション部
マネージャー セールス・エンジニア 結城 亮史

【概要】
Windows7の延長サポート終了を来年に控え、Windows10移行を検討されている方も多いかと思います。移行と合わせて考えるセキュリティ強化の検討ポイントと、コストメリットのあるエンドポイント保護対策について、また「徳島発!『サイバー攻撃対策強化』実証実験」の内容についてもご紹介します。


【問合せ先】
株式会社FFRI 
Tel:03-6277-1811 Fax:03-3449-2302 [HP] [E-Mail]

B会場

B10
16:00〜16:45

「RPAのトップベンダーが語る政策・技術の最新動向」
ー 実際にRPAを導入する際の留意点について ー
行政関係者のみ

UiPath(株) クライアントソリューション本部
公共ソリューション部
廣瀨 明倫

【概要】
RPA(Robotic Process Automation )のトップベンダーである UiPath 株式会社から、 RPA を取り巻く国の政策、グローバルでの最新技術動向、実際の地方公共団体様での導入事例等についてご紹介をするとともに、民間企業での導入時の経験なども踏 まえた上で、地方公共団体様が実際に RPA を導入する際に留意していただきたい点について情報提供をいたします。


【問合せ先】
UiPath(株) 
Tel:03-3798-1443 [HP] [E-Mail]

C会場

C6
10:30〜11:15

働き方改革を推進する鎌倉市の取組
“行政手続オンライン化”と“テレワーク”が創る新しいライフスタイル
行政関係者のみ

鎌倉市
行政経営部 行政経営課
担当課長 橋本 怜子 様

【概要】
市を挙げ働き方改革を推進する神奈川県鎌倉市。実現のカギとして“行政手続オンライン化”と“テレワーク”を掲げ、市民・職員のライフスタイルを変革する取組を全国に先駆けて推進しています。RPA導入や原課を巻き込んだ業務改善プロジェクトなど、業務効率化を目指す具体的な取組についてもお話しします。


【問合せ先】
株式会社内田洋行  「地方自治情報化推進フェア2019」事務局
Tel:03-5634-6397 Fax:03-5634-4088 [HP] [E-Mail]

C会場

C7
11:45〜12:30

自治体へのRPA導入の現状と課題
~リスクの少ない自治体RPA導入の提案~
行政関係者のみ

KUコンサルティング代表 
電子自治体エバンジェリスト
総務省 地域情報化アドバイザー 高橋 邦夫 様

【概要】
働き方改革関連法の施行に伴い、民間企業ではRPAの活用が加速し、多くの自治体でもRPA関連の実証に取り掛かっています。
元自治体管理職員で総務省地域情報化アドバイザーとして複数の自治体でRPA導入支援を行う者が、民間企業での実績と比較、自治体ならではの問題点を指摘のうえ、解決案をお伝えします。


【問合せ先】
ジャパンシステム(株)  公共事業本部システム本部ソリューションサービス企画部
Tel:03-5309-0310 Fax:03-5309-0312 [HP] [E-Mail]

C会場

C8
13:30〜14:15

働き方改革を実現する内部事務システムのご紹介
~文書管理システム~
~庶務事務システム~
~臨時職員管理システム~
行政関係者のみ

富士電機(株)
行政情報システム部

【概要】
行政の働き方改革を強力に支援する富士電機の内部事務システムをご紹介いたします。
・文書管理システム
・庶務事務システム
・臨時職員管理システム


【問合せ先】
富士電機(株)  営業本部社会 ソリューション統括部 営業第五部
Tel:03-5435-7090 Fax:03-5435-7442 [E-Mail]

C会場

C9
14:45〜15:30

働き方改革に向けた神戸市の変革と挑戦
~復興から戦略的施策へ、ICT環境整備とICT利活用による職員(働き方)の変化~

神戸市企画調整局
情報化戦略部
ICT業務改革担当係長
横尾 健太郎 様

【概要】
高齢者の自立支援や重度化防止に向け、地域実態を把握した地域マネジメントを取り組むために、自治体が保有するデータの分析及び活用方法ついてデモンストレーションを交えてご紹介します。さらに、疾病予防である糖尿病等の重症化予防の取り組みにおける、保健指導や受診勧奨の課題や対策についてもご紹介します。


【問合せ先】
東芝デジタルソリューションズ(株) 
Tel:044-331-1066 [HP] [E-Mail]

C会場

C10
16:00〜16:45

スマート自治体実現に向けたAI・ロボティクス活用
~福岡市様の取組事例~
行政関係者のみ

福岡市 総務企画局 ICT戦略室 ICT戦略課
係長 井手 俊輔 様
(株)NTTデータ 社会基盤ソリューション事業本部
課長 里田 有毅

【概要】
スマート自治体実現に向け、自治体の各種業務の自動化・効率化を促進する具体的な手段と課題への対応策について、福岡市様での取組事例を交えご紹介します。
RPAやAI-OCRほか、デジタル技術の自治体現場での利活用により、自治体職員の働き方改革に繋げます。


【問合せ先】
(株)NTTデータ  社会基盤ソリューション事業本部 ソーシャルイノベーション事業部 第二営業担当
Tel:050-5546-2123 [E-Mail]

D会場

D6
10:30〜11:15

自治体職員として牽引した、庁内空間データの統合と公開
行政関係者のみ

朝日航洋(株)
空間情報事業部 営業企画部
エバンジェリスト 浅野 和仁

【概要】
自治体職員としてGISの普及に関わってきた弊社エバンジェリストが、庁内の統合的な空間データ整備を達成するまでの経緯や、縦割りの行政業務を活かした確実なデータ更新の仕組み作り、さらには地形図をオープンデータとしたことで地域市民との協働による地図作成を進めた取組みについて話題提供いたします。


【問合せ先】
朝日航洋(株)  空間情報事業本部 営業企画部
Tel:049-244-4817 [E-Mail]

D会場

D7
11:45〜12:30

働き方改革のための業務効率化、「その先」を見据えて
行政関係者のみ

合同会社 21世紀組織開発コンサルタンツ
代表 後閑 徹 様

【概要】
「その先」とは、内部統制におけるリスクマネジメントとしての意義(人から機械へ)です。
多数の自治体コンサルティング経験を積み、現場の実態を踏まえた『今できる業務の定型化・効率化・省力化を進める必要性』についてお話いたします。


【問合せ先】
(株)ジェイエスキューブ  ソリューション事業部 第一営業本部 第一営業部
Tel:03-6204-2621 Fax:03-5560-3177 [HP]

D会場

D8
13:30〜14:15

ファクトベースの観光政策立案の取り組みについて
~IoTによるデータ収集とEBPMの推進~
行政関係者のみ

桐生市 観光交流課
課長補佐兼観光・物産係長
深澤 明男 様

【概要】
これまでもデータに基づいて多くの観光政策を立案してこられた桐生市での取り組み事例を紹介いたします。また、桐生市と協働で実施した観光動態分析のための観光データ収集の事例を弊社IoTプラットフォームの活用例と併せてご紹介いたします。


【問合せ先】
(株)両毛システムズ  公共統括営業部公共営業課
Tel:0277-53-3139 [HP] [E-Mail]

D会場

D9
14:45〜15:30

自律型データベースで、今あるデータを資産として業務に活用する
データ利活用を推進するためにオラクルデータベースが使える?

つくば市情報政策課 家中 賢作 係長
日本オラクル株式会社 オラクルコンサルティングサービス

【概要】
地方自治体のEBPMの推進において、オラクルの自律型データベースを利用し、データの可視化・活用を実現する取組をご紹介致します。
実際利用されたお客様の声や、業務活用事例のデモを交えご案内致します。
将来の官民データ連携の実現に向けて、EBPMの第一歩をどのように始めるか、具体的事例を元にご検討頂けます。


【問合せ先】
日本オラクル(株) 
Tel:080-2359-5683 [E-Mail]

D会場

D10
16:00〜16:45

自治体向け窓口業務支援システムのご提案
行政関係者のみ

ABセンター コミュニケーション開発本部
地域創生事業推進ユニット 営業企画部
小林 宣博

【概要】
自治体における住民向けの複数の手続きを複数の窓口で行う現在の届出・申請は,職員・住民双方にとって煩雑です。
その解決策として,ナビゲーションで手続きを特定し,届出・申請書の一括作成を支援する『DNPナビ付申請書配信サービス』をご提案します。
当サービスは引越し,おくやみなどのライフイベントの際に係る手続きに対応し,ワンストップ化やワンスオンリー化,またマイナンバーカードの利活用など自治体様のニーズに応えます。


【問合せ先】
大日本印刷株式会社  ABセンターコミュニケーション開発本部地域創生事業推進ユニット営業企画部
Tel:03-6735-6178 Fax:03-6735-6196 [HP] [E-Mail]

E会場

E6
10:30〜11:15

AI/IoTの実証実験を支援する「ひろしまサンドボックス」の今とイノベーション立県に向けて

広島県 商工労働局 
地域産業IoT等活用推進プロデューサー
中井 哲也 様
アラクサラネットワークス(株)

【概要】
AI/IoT等のデジタル技術の利活用による生産効率化や付加価値の創出を支援する広島県発「ひろしまサンドボックス」の活動をご紹介します。またアラクサラからはスマート自治体に向けてネットワークの運用管理を効率化するツールをご紹介します。


【問合せ先】
アラクサラネットワークス(株)  第一エンタープライズビジネス部
[HP]

E会場

E7
11:45〜12:30

従来のセキュリティ機器を突破する攻撃の実態と対策について

パロアルトネットワークス(株)
技術本部 システムエンジニア
細谷 洋平

【概要】
自治体ネットワークに必ず導入されている様々なセキュリティ機器。昨今従来のセキュリティ機器を突破する新たな様々な攻撃が発生しています。新たな攻撃の現状を把握し、ほぼリアルタイムに追従可能なセキュリティシステムを紹介します。


【問合せ先】
パロアルトネットワークス(株) 
Tel:03-6205-8061 [HP] [E-Mail]

E会場

E8
13:30〜14:15

パブリッククラウドとLGWANを結ぶ、『i N E T C l o u d G a t e w a y f o r L G 』導入事例のご紹介

(株)BSNアイネット 公共事業本部 事業戦略担当
マネージャー 中條 宏俊
マネージャー代理 佐藤 仁

【概要】
AIやIoT、データ分析など、パブリッククラウドにおける技術は目覚ましい進歩を遂げている反面、自治体様での利用が難しく諦めていませんでしょうか?弊社ではパブリッククラウドへ安全に接続するためのLGWAN-ASPサービスをご提供いたします。自治体様におけるパブリッククラウドの活用事例などをご紹介いたします。


【問合せ先】
(株)BSNアイネット  公共事業本部 営業部
Tel:025-243-0215 Fax:025-245-3946 [HP]

E会場

E9
14:45〜15:30

戸田市統合型GIS取り組みと今後の発展について(仮称)
行政関係者のみ

戸田市 総務部次長 兼 
情報政策統計課長 大山 水帆 様

【概要】
インフォマティクスは、長年にわたる自治体のGIS業務をもとに、自治体GISソリューションを提供しています。本プレゼンテーションでは庁内統合型GIS「GCPlanets」及び公開型GIS「GCNavi」、個別業務にも対応した行政業務支援シリーズに加え、弊社のソリューションを導入した自治体の活用事例をご紹介いたします。皆様のご来場、心よりお待ちしております。


【問合せ先】
(株)インフォマティクス  営業部
Tel:044-520-0850

E会場

E10
16:00〜16:45

地方公共団体における改正労働基準法への対策とITを活用した働き方改革の実践

(株)PUC 公共ソリューション本部
営業企画G 課長
橋本 裕一

【概要】
勤怠管理事務については、始業・終業時刻を客観的な記録を基礎として労働時間の適正な把握に努めることや、
テレワーク等の多様化する勤務形態への対応が求められています。
また、労働基準法改正では、有給休暇の取得義務化や残業時間の上限規制等が求められています。
自治体や公共団体においては、職員の多様なワークスタイルに対応しつつ、一方で業務効率を向上させるための
ツールとして勤怠管理システム導入の機運が高まっています。
これらの課題を効率的に解決するためにの「勤怠管理ソリューション」をご紹介します。


【問合せ先】
(株)PUC  公共ソリューション本部 営業企画G
Tel:03-3343-4698 Fax:03-3343-6758 [HP] [E-Mail]

F会場

F6
10:30〜11:15

鹿屋市における住民情報を使ったEBPMの実証概要
行政関係者のみ

鹿屋市 
総務部 情報行政課 
中尾 明徳 様

【概要】
本市ではEBPMの有効性を実証すべく、住民情報を匿名化した上で全課がそのデータをグラフやマップで可視化する仕組みを導入しました。データを提供する課及び閲覧する課に対してどのように理解を求めていったか、その手法としてどのようなものを採用したか、その有効性はどうだったかをご紹介します。


【問合せ先】
Gcomホールディングス(株)  J-lisフェア連絡窓口
Tel:03-5767-1118 Fax:03-3766-0919 [HP] [E-Mail]

F会場

F7
11:45〜12:30

自治体の内部対策における課題解決

トレンドマイクロ(株)
営業統括付
岡本 大祐

【概要】
都道府県セキュリティクラウド接続や三層分離により、過去と比べると自治体のセキュリティは全体的に向上をしていますが、不十分な部分があるのも事実です。
住民への行政サービスの提供を滞りなく行うために、セキュリティクラウドがリプレイスされる前に各自治体にて行って頂きたい対策をご案内します。


【問合せ先】
トレンドマイクロ(株)  業種営業推進部 公共営業推進グループ
Tel:03-5334-3605

F会場

F8
13:30〜14:15

市民中心につながる次世代の電子行政プラットフォームのあり方
〜Society5.0時代のデジタルガバメント実現への羅針盤〜
行政関係者のみ

(株)セールスフォース・ドットコム
エンタープライズ セールスエンジニアリング本部
公共・公益ソリューション
ディレクター 小田 幸弘

【概要】
Society 5.0時代、皆様はどの様に電子行政をお考えでしょうか。
LINE等の多様なコミュニケーション基盤の普及、AIやIoT等のIT技術の進化、APIを中心とした様々なデータの統合、これらのテクノロジーの活用により住民中心の新しい電子行政のあり方についてデモンストレーションを交えながら未来の姿をご提案いたします。


【問合せ先】
(株)セールスフォース・ドットコム  イベント事務局 (株式会社エンプティセット内)
Tel:03-3452-3332 [E-Mail]

F会場

F9
14:45〜15:30

ICTやクラウドストレージを活用した、働き方のミライ

近日公開予定

【概要】
ICTを駆使した「ワークスタイルの変革」をテーマに、実際の自治体様の取り組みをもとにした
働き方のミライについてご紹介させていただきます。


【問合せ先】
(株)シーイーシー 
Tel:03-5789-2482 Fax:03-5789-2586 [HP] [E-Mail]

F会場

F10
16:00〜16:45

事例を通じて考る『LGWAN-ASP×民間クラウド活用』による自治体のデジタル化

(株)両備システムズ
営業統括部

【概要】
官民データ活用推進計画が自治体の「デジタル化」の総合戦略と位置付けられています。一方で取組むハードルが高く感じるとの声も頂戴します。利用者中心の行政サービス改革、安心・安全なデータ流通・活用を進めていくため必要なパブリッククラウド連携基盤等によるLGWAN-ASPサービス活用事例をご紹介します。


【問合せ先】
(株)両備システムズ 
Tel:03-3769-7802 Fax:03-3769-7806 [HP] [E-Mail]